本気山塾!Snow!第2回講習会は石鎚山にて。

行ってきました。1/12朝、大分県臼杵港に集まった4人の受講生とスタッフ2名。フェリーで八幡浜に渡ります。
そこから車で石鎚登山ロープウェイ下谷駅まで走り準備。
DSCN1380

ロープウェイで成就まで上がります。
DSCN1382

うっすらの雪の中をとりあえず成就まで。
DSCN1383
DSCN1384
DSCN1385

お参りを済ませてから二の鎖のテント場に向けて出発。
DSCN1386

この日はアイゼンを装着せずにキックステップで登ってもらいます。結構ふくらはぎにキテたようでお疲れさんでした(^_^;)
DSCN1387

試し鎖を巻きます。っていうか、鎖はすべて巻きますw
DSCN1388

瓶ヶ森がきれい!この日は快晴です。
DSCN1389

慣れないキックステップはつらいですね。
DSCN1391

太陽が弥山の向こうに隠れたころにようやく夜明峠へ。
DSCN1394

あと、ちょっとで二の鎖テント場。
DSCN1395
DSCN1396

下の方に少し見えるプレハブの小屋周辺がテント場。なんとか暗くなる前に着けました。すぐにシャベルで整地してテント設営。
設営後中に入り、恒例のお誕生日塾生のためにケーキ作成♪
DSCN1399
DSCN1402
手抜きですが山の上ではこれでも十分にうまいのです!
こうしてお誕生会と称した飲み会で夜も更けていくのでした。

翌朝は最高のご来光!
DSCN1403
DSCN1404

雪上でたそがれるモトシ♪
DSCN1405

小栗旬とポーズは同じだが爽やかさのかけらもないシロー♪
DSCN1406

荷物をデポして弥山経由天狗岳を目指します。とりあえず弥山で集合写真。
DSCN1409

天狗岳は相変わらずアブナイ装い♪
DSCN1410

弥山からスリングを垂らして慎重に下ります。
DSCN1411

鎖場も無事通過。
DSCN1413

頂上への最後の岩場にはFIXロープを張りました。アイゼンで岩場通過するのは初めてですしね♪
DSCN1414

西日本最高峰の石鎚山天狗岳へ。みんないい笑顔です♪
DSCN1417

来た道を戻りデポ品を回収したら夜明峠より下山を開始します。
DSCN1418

ここはほとんどノートラック。ルートファインディングの練習にもなります。
で、途中の斜面で滑落停止訓練。みんな初めてで大はしゃぎ(^_^;)
DSCN1420
DSCN1421
DSCN1423
お手本を見せた時にカメラのレンズに雪がついてしまい少しぼやけています。スイマセン。。。

途中でマジ滑落。。。おいおい。。。
DSCN1424
ま、大したことなかったからよかったけど。

天柱石。実物はすごいです!見に行く価値あります!
DSCN1426

沢もめちゃくちゃきれいでした。
DSCN1427
DSCN1431

かなり怖いはしごの連発。
DSCN1429

この日は本来瓶ヶ森に縦走してテント泊の予定でしたが、皆さんもご存じのとおり大変な大雪の予報が入り、行動不能に陥る可能性も考慮して頑張って下りてきました。ぎりぎりヘッドランプを使わずに降りることができました。塾生諸君の頑張りに脱帽です!
次回は2月の伯耆大山。今回は雪が少なめでしたが次回はがっつりと雪にまみれることができるでしょう。お楽しみに♪
高野山岳ガイド事務所 – Takano Mountain Guide Office | Facebookページも宣伝

パタゴニア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください