国東トレッキング第2回

諸事情によりブログ書くのが大変遅くなってしまい申し訳ありません。
山旅人でおこなっています国東トレッキング第2回をさる2月13日案内してきました。
まずは1回目の終点である文殊仙寺にて準備。少し移動して体操して出発です!
DSCN1452

まずは下りの山道をたどるとそこは山口池です。
DSCN1454

その縁をたどると町指定の文化財「ガイデ橋」。昔は農村でよく見る橋だったと思いますが今では珍しいものとなりました。
DSCN1455

車道を少し行くと岩戸寺です。ここでは毎年2月に修正鬼会と呼ばれる火祭りがおこなわれています。今回はまだ準備中でした。
DSCN1457

国の重要文化財、岩戸寺の国東塔(五輪塔)。
DSCN1458

岩戸寺を過ぎて再び山道へ。
DSCN1459

休憩所を過ぎて下ったあとは岩場の道となります。慎重に。
DSCN1461

振り返れば海の向こうに姫島が。
DSCN1462

登りきったところに灯篭が見えます。
DSCN1465

五辻不動。
DSCN1466

ここから少し下り車道を行ってまた山道に入るとそこは千燈寺跡。かつて国東六郷満山の根本道場だった場所です。
すごい数の五輪塔群。もちろん写りきれてないですよ。
DSCN1471

奥ノ院跡。
DSCN1473

珍しい石版彫りの仁王像。
DSCN1475

西行戻し。かつて歌人西行がここから千燈寺に行かずに戻ったという逸話があります。
DSCN1476

千燈石仏。ルートから外れて見に行きました。興味深いです。
DSCN1477

今回も無事終えることができました。この国東トレッキングは仏教文化に興味がある方には特におすすめしたい興味深いトレイルです。今後の日程等詳しいことは山旅人まで。
高野山岳ガイド事務所 – Takano Mountain Guide Office | Facebookページも宣伝

パタゴニア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください