奥飛騨、乗鞍近郊の輝山にてBCスキー♪

で、東北遠征は最後少し良かったものの消化不良の感が否めない我々は奥飛騨の輝山(てらしやま)を目指すことにしました。
どうせなんで南斜面よりパウダーの可能性の高い北東尾根を目指すことにして車2台で。
1台をクマ牧場にデポして平湯トンネルの高山側出口へ向かいます。
そこから乗鞍への車道を少しで輝山南面の急斜面に取り付きます。
DSCF7102

最初の鉄塔まではかなりの急斜面。短いですが。
DSCF7103

それを過ぎると滑っても楽しそうな大斜面がずっと続いています。
DSCF7105

で、南尾根を登りきるとどこが頂上だかわからない輝山頂上へ。
DSCF7107
DSCF7108

北東尾根に向かいつつ我慢の足りない我々はその後の苦行を覚悟で一本北側の谷状に歓声をあげながら突っ込んでいくのでした。
DSCF7115
DSCF7116
全体的に腰パウ。ところにより胸パウとかオーバーヘッドとかってところでしたかね。久しぶりの私の滑走写真です♪

DSCF7118
DSCF7119
DSCF7122

最後は予想通り少し難儀しましたが、東北での消化不良を解消して余りある激パウぶりに我々のココロもカラダも大満足の一日でありました♪
高野山岳ガイド事務所 – Takano Mountain Guide Office | Facebookページも宣伝

パタゴニア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください