田原山(鋸山)から熊野磨崖仏へ

2月25日、HJI(Hasuda Jyoh Institute)のツアーで関東からのお客様をお迎えして国東半島の奇峰、田原山(別名:鋸山)を案内してきました。
DSCN1524

鋸山トンネル出口駐車場にて体操をして出発します。
DSCN1506

最初は非常に歩きやすい道。まずは八方岳(田原山最高峰)の南尾根を目指して樹林の中を歩いていきます。
DSCN1507

雫石にて小休止。
DSCN1509

稜線に出るとすぐに痩せ尾根と岩場の連続が始まります。
DSCN1510

大観峰にて。
DSCN1511

大観峰より八方岳。
DSCN1512

登りも下りも結構な高度感。
DSCN1513
DSCN1514

八方岳へ。
DSCN1516

ここから先、別名鋸山というだけあってするどいアップダウンの連続です。
DSCN1517

太陽石。何に似ているかって?大人ならわかるでしょw
DSCN1523

途中でいったん稜線から降りて囲観音へ。ここでランチブレイク。
DSCN1528

再び稜線に上がり無名岩。
DSCN1529

この先もアップダウンを繰り返しながら熊野磨崖仏へ。
DSCN1530

有名な不動明王(国の重要文化財)。
DSCN1531

鬼が積んだと言われる乱積みの石段。
DSCN1533

こうして無事下山できました。

この日は別府観海寺温泉杉乃井ホテルに一泊。子供のころから何度となく行きましたが泊まるのは初めて!棚湯はかなりいい感じでしたよ。
高野山岳ガイド事務所 – Takano Mountain Guide Office | Facebookページも宣伝

パタゴニア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください