本気山塾!Snow!最終講習は八ヶ岳+α!

私がふるさと大分で主宰する登山教室「本気山塾!」。いよいよ今回は一年の総集編、八ヶ岳での総合演習です。でも、年度末で忙しいのか参加者はたったの1名。。。少しさびしい最終講習となりました。

DSCF7356
青ナギより阿弥陀岳


当初の予定では天狗岳から硫黄岳、横岳、赤岳の縦走の予定でしたが、参加者一名だけならなかなかできない経験をさせてあげようということで予定変更して阿弥陀岳の南稜を登攀することにしました。舟山十字路に車を置いて入山します。
DSCF7340
筆者注:阿弥陀岳南稜は初級者向きとはいえバリエーションルートです。それなりの装備と経験が必要になりますので覚悟して入山してください。通常「本気山塾!」ではバリエーションルートの登攀等は行いません。塾生の人数との兼ね合いから安全管理が不可能に近いためです。今回は参加者1名だったため特別サービスでの開催とお考えください。

旭小屋より北の尾根を目指して登ります。
DSCF7343

ところどころ道は凍っていますが気持ち良い天気に気分は上々。
DSCF7346

立場山への尾根に出たところでトレースの氷がひどくなってきました。ここでアイゼンを装着。フロントポインティングの練習をしながら登っていきます。
DSCF7348
DSCF7350

立場山へ。少し早いですが今日はこの先の青ナギにてテントを張ります。
DSCF7351

快適かつ最高の展望のテント場。
DSC_0004

青ナギより対面に見える権現岳。
DSCF7351

北アルプスもすべて見えてます!
DSCF7357

のんびり音楽を聴いたり本を読んだりして翌日の登攀に備えます。
早めに就寝して翌朝いよいよスタート。
青ナギはこんなところ。
DSCF7358

まずは無名峰へ。
DSCF7359

権現岳、旭岳の左には富士山も見えています。
DSCF7361

南アルプスをバックにずんずん登ります。
DSCF7363

P1、P2のコルへ。
DSCF7364

P3手前でロープ装着。ここからは正直言って本気山塾!の講習でなく単なるガイド登山です(^_^;)
P3ガリー1ピッチ目をフォローするイクミさん。
DSCF7366

P3ガリーより再び稜線へ。
DSCF7368

あとはショートロープで阿弥陀岳山頂へ。阿弥陀様も顔を出していてくれました。バリエーションルートはもちろん初めて、岩登り自体もほとんど経験なしのイクミさん、結構充実しましたか?w
DSCF7370

ここからは赤岳に向かって縦走の予定でした。中岳の向こうに赤岳。
DSCF7372

でも少し時間がかかりすぎたため下山することに。ピットを掘って中岳沢の積雪安定性を確かめます。ま、掘らなくてもほぼ確実な感じでしたが一応ね。
DSCF7374

横岳をバックに下山していきます。それにしても美濃戸口から舟山十字路へ車回収に行くのが一番きつかった(^_^;)
DSCF7376

残り2日あるのでイクミさんの希望により雪洞を掘りに行くことに。私の庭、乗鞍岳へ移動です。
次回へ続く。
高野山岳ガイド事務所 – Takano Mountain Guide Office | Facebookページも宣伝

パタゴニア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください