八ヶ岳!横岳から硫黄岳縦走♪

昨年3月に赤岳登頂をご一緒した3名様を3月27日、28日でガイドしてきました。
昨年の模様はこちら→快晴の八ヶ岳・赤岳へ

美濃戸で合流して北沢をさかのぼります。
DSCF7401
初日は赤岳鉱泉へのアプローチのみ。

翌日は残念ながらガスの中出発。
DSCF7404

地蔵の登りに差し掛かってもなかなか晴れてくれません。
DSCF7405

でも、3名様は余裕で登っていきます。
DSCF7406

ときおり晴れ間がのぞかないこともありません。
DSCF7407

でもすぐにまたガスの中。。。
DSCF7408

地蔵の頭に到着。前夜の風雪でまた少し冬に逆戻り。
DSCF7409

横岳の通過にかかっています。
DSCF7411
西側は冬、東側は春の様相。

無事に横岳奥の院へ。展望は残念ながら。。。
Untitled

さらにここから硫黄岳へ縦走。
DSCF7413

赤岩の頭からは雪庇を切って下降します。
DSCF7414

無事に赤岳鉱泉まで下降して一服。
DSCF7415

Yさん、Hさん、Oさん、今年もお疲れ様でした。少し雪が少なく拍子抜けでしたがまた来年もよろしくお願いします♪
高野山岳ガイド事務所 – Takano Mountain Guide Office | Facebookページも宣伝

パタゴニア

「八ヶ岳!横岳から硫黄岳縦走♪」への1件のフィードバック

  1. お陰様で、楽しい山行きでした!
    お天気がちょっと残念でしたが…また来るための口実にいたします。
    今後ともよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください