不帰キレット!

所属する“松本ガイド協会やまたみ”に個人のお客様からガイドの依頼が入りました。お客様と電話で相談した結果1泊2日で不帰キレットを目指すことになりました。
SANY0034
不帰岳1峰から核心部の2峰 

 お客さんは3名の男性。みなさん結構体力もあって強い方なので安心して飛ばして行きました。小日向のコルを過ぎてガレたトラバース道に入ります。途中からの眺めは夏山らしくて良い感じw
SANYO DIGITAL CAMERA

花もあります。ミヤマオダマキ
SANY0003

今年はまだまだ雪が多くこんな感じに残っています。
SANY0004

一面に咲くミヤマキンポウゲ
SANY0006

クルマユリ
SANY0007

そして一登りで白馬鑓温泉へ。
SANY0008

ここで禁断のコカコーラドーピング!したあとさらに登って行きます。大出原の手前で今年はあきらめていたハクサンコザクラに出会いテンションアップ!なガイドの私(笑)。理由はナ・イ・ショww
SANY0009

稜線にたどり着くと目指す天狗山荘とは反対側に白馬鑓ヶ岳!当然行くでしょww
SANY0013

というわけで白馬鑓ヶ岳山頂。
SANYO DIGITAL CAMERA

そして分岐へと戻り天狗山荘へ。いつもの鍋で明日の鋭気を養いました。
SANY0019

そういえば天狗山荘の周りにはこんな時期にもかかわらずウルップソウが!やはり多雪の影響でしょうか?
SANY0021

翌朝は弁当にして朝5時に出発します。途中で日の出!
SANY0023

降りる予定の八方尾根。
SANY0024

「ブロッケンの妖怪」も出現!
SANY0025

対岸には剣岳から立山。
SANY0026

これから行く道が見えているというのはなんとも言えずいいものですね。
SANY0030

天狗の大下りはこんなとこも下って行きます。
SANY0033

剱岳も近づいてきました。
SANY0035

そして不帰岳1峰の頭へ。ここから2峰の間が不帰の剣です。
SANY0036

振り返れば天狗の頭もでっかい!
SANY0037

こんな感じで登って行きます。みんな真剣です!
SANY0038
SANY0039
SANYO DIGITAL CAMERA
SANY0041

2峰に登り着くといよいよフィナーレの唐松岳は目の前です。
SANY0042

到着した唐松岳からは五竜岳がすごく綺麗に見えました。
IMG-20110828-00229

ここから八方尾根を一気に駆け下り(ホントは走ってないです。。。)リフトゴンドラを乗り継いで一路温泉へ!その後白馬の林檎舎さんでそばをいただいて今回の山行は終了となりました。
IMG-20110828-00230

Kさん、Tさん、Aさんありがとうございました。また機会がありましたらよろしくお願いします。
パタゴニア

「不帰キレット!」への3件のフィードバック

  1. おお〜!!山が綺麗ですね。
    花もとっても綺麗!!
    すごいガレキのようなところを登るんですね。大変そうですね。
    秘密のお花って、なにか気になります。
    恋いのお花かな〜??

  2. 去年8月の初め同じあたりにウルップ草ありましたけど、もう8月の終わり。今年は白馬のあたりはやっぱり雪がおおかったんですね。

  3. ”ハクサン コ ザクラ”
    10月楽しみですね(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください