韓国ソウル北漢山(プッカンサン)ツアー

いつもガイドさせていただいてる山旅人のツアーで韓国ソウル郊外の北漢山を案内してきました。
DSCF2291

初日4月8日は午後からと時間があまりないので延世大学の裏山に当たる鞍山にご案内。キャンパス内から小春日和の気持ちいい登山道をのんびりと登っていきます。途中りっぱな休憩所にていっぷく。
DSCF2274

天気のいい日曜日の昼下がりとあって子供たちも多数登っていました。
DSCF2275

ソウルは寒い日が続いたらしく春の訪れが遅いようですがそれでも着実に春は来ています。
DSCF2276

そして頂上ののろし台へ。一時間足らずの気持ちいい散歩道でした。
DSCF2277

頂上で周囲の展望を楽しんだ後はいきなり急な下りが待っています。
DSCF2279
とはいっても少しだけですぐまた歩いやすい道に変わるんですけどね♪

振り返って。独立門側から見ると結構切り立っているのがわかります。
DSCF2280

というわけでこの日はホテルにチェックインしてのんびり。豪華です。ありがとうございます。ひとりじゃちょっとさびしいけど(^_^;)
DSCF2281

翌朝はガスが一時期立ち込めていました。とりあえず登山口の北漢山城に向かいます。登山用品メーカーのアンテナショップが立ち並んでいます。
DSCF2281-001

渓谷沿いにつけられた遊歩道的な道を少しづつ登っていきます。
DSCF2282
DSCF2283

しばらく歩いたスラブ上で休憩。皆さん思い思いに休んでいらっしゃいます。
DSCF2286

エンゴサクの仲間ですね。
DSCF2287

キスミレです。
DSCF2288

芽吹き前の木々の間から頂上の白雲台が見えてきました。
DSCF2289

稜線に立つ城壁の門まで来ました。ここまでくればあと少し!ですがここからが大変なのです。。。
DSCF2290

ワイヤーを頼りに岩の上を歩いてゆきます。
DSCF2292
DSCF2293
DSCF2294
DSCF2296

そして頂上へ!
DSCF2297

頂上直下の岩上の広場にて昼食休憩。キンパプ(韓国風海苔巻)で一息つきます。
下りの方が少しだけ楽な道になります。
DSCF2299

白雲台(ペグンデ)隣の仁寿峰(インスボン)。この日も数名のクライマーが取り付いていました。
DSCF2300

無事に下山後は夕食。この日はヤンニョムカルビクイ(味付けカルビの焼肉)。
DSCF2301

そしてなんと!この日は私の誕生日。なんとお客さんたちが私のためにケーキを用意してくれました。感謝です!カムサハムニダ!
DSCF2304

で、最終日は仁王山(インワンサン)へ。社稷公園からスタートします。
DSCF2307

梅が咲いていました。
DSCF2308

で、ここは軍事的に重要な山なので撮影は禁止です。なので写真はあまりありません。
無事に下山後はお土産のお買い物を兼ねて南大門市場(ナンデムンシジョン)へ。海苔やキムチ、マッコリなどをたっぷりと買い込んでおられました。
DSCF2310

というわけで韓国ソウルツアーは無事終了しました。僕は一人お客さんと別れてソウルにもう一泊。これから日本へ帰国します。
秋には同じく山旅人で雪岳山(ソラクサン)ツアーも企画しています。よろしければぜひご参加ください!
高野山岳ガイド事務所 – Takano Mountain Guide Office | Facebookページも宣伝

パタゴニア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください