本気山塾 実践講座その1

先日、当ブログや大分合同新聞紙上、山渓の広告などでもお知らせした「本気山塾」がいよいよ開講しました!

まずは4月12日夜の机上講習からです。この日は主に読図の基礎をやりました。
IMG_20120412_212434
皆さん真剣です!

で、いよいよ昨日15日、祖母山北谷登山道にて実践講習の始まりです!
DSCF2328
で、講習を適宜入れながら登っていくのですが講義しながら写真も撮るってのはほぼ不可能に近いわけで。。。

DSCF2329

DSCF2331
で、頂上で全体写真を待ってるところをぱちり。

写真が少なくて申し訳ありませんが、地図の整置、山名同定、現在地の把握に加えて行動食、行動水についての考え方などいろいろやりました!
特に地図に関しては皆さん真面目に取り組んで、ナヴィゲーションマスターになるための入り口に立っていただいたと考えています!

ちなみに今回歩いた軌跡はこんな感じかな?

次回はくじゅう山系での宿泊講義となります。またよろしくお願いします!
高野山岳ガイド事務所 – Takano Mountain Guide Office | Facebookページも宣伝

パタゴニア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください