「海外ガイド」カテゴリーアーカイブ

スコットランド訪問記2

 行ってきました。フォートオーガスタスでのショートウォーキング。ネス湖の南端にある街で運河沿いの歩道をのんびり2時間ほど歩いてきました。
カレドニアン運河のネッシー
カレドニアン運河の水門(閘門)
ここからのんびり運河を1時間遡って、美しい景色を眺めてきました。相変わらずスコットランドとは思えない最高の天気!
 そのあと、グレートグレンウェイの下見なんぞしながら最後にアーカート城に立ち寄ってきました。
アーカート城のタワー
アーカート城跡のタワー
 ここは今まで僕が行った海外の観光地の中で一番気に入ったところかもしれません!数百年前に壊れたまま修復もせずにそのまま保存している所なんか日本人の「もののあはれ」心を刺激します。何かというとすぐに復元して観光資源化しようとする日本の観光行政にも見せてやりたいものです。
 明日からはいよいよ本番。ツアーの確信1発目となるウェスターロスエリアを歩きに移動します。
パタゴニア

このサイトのあなたのレビュー!

スコットランド訪問記1

 昨日よりようやくまともに活動開始しました。とはいっても、のんびり足慣らし程度ですが…。
まずは仕事とは全く関係なしに(苦笑)、ピトロホリーという小さな町にあるエドラドゥーというスコッチウイスキー蒸留所へ。ここはスコットランドで一番小さな蒸留所だそうです。確かに建物もとても小さく、僕が今までに訪れたどの焼酎蔵よりも小さかった。でも、完全ハンドメイドなため味のほうは超一流です。自分へのお土産に早速1本お買い求め。たぶん友達その他には飲ませないでしょう(笑)。
 午後はインヴァネスに移動してシェイクスピアの「マクベス」の舞台になったコーダー城へ。城自体も中世の香り漂い素晴らしかったのですが、敷地の裏手にある森の散策コースが素晴らしいと感じました。
 仕事的観点からいえば、日本からロンドン経由インヴァネスに飛んだあと時差ぼけとロングフライトで疲れた体をゆっくりリフレッシュさせるには最適の場所に感じました。ここは城観光と合わせて半日は使えるな!
 というわけで、夜はもちろんパブへ。土曜日ということもありかなり大賑わいでしたがあまりににぎわい過ぎててぽつんと取り残されました(苦笑)。まあ、いつも地元の人と盛り上がりすぎても体が持たないのでちょうど良かったかな(笑)。
 ローカルエールももちろんうまいのですが、夕食としていただいたハギスが実に美味かった!エールによく合います。スコッチだともっと合うかも?ちなみにハギスがどんな料理かはこちらでどうぞ。
 今日はこれからグレイトグレンウェイの一部を歩いてからネス湖でのんびりネッシー探しでもしてきます。
 じゃまた。ごきげんよう。
パタゴニア

このサイトのあなたのレビュー!

食欲不振→一掃!

 スコットランドに到着してからおよそ40時間の間に口にしたものと言えば、ビール2杯、ウイスキー1杯、スニッカーズ1本、ラムシチュー1杯。これだけでした。
 別に荷物が届くかどうか不安なんてことは別になくて、全く心配なんてしてなかったんだけど、そうはいっても登山道具がなけりゃやることもないし…。シャワーも浴びられないし…。
 なんとなく食欲不振でした。
 そして今朝かなり久しぶりに自分の荷物と対面!まず、シャワーを浴びてから早速朝食。がっつり行きたいところですがホステルの無料コンチネンタルなんでそんなにがっつりも行けず…。
 まあ、でもようやく動けます。これからがんばって取材・撮影してきたいと思います。
ちなみに今晩はインヴァネスのホステルを予約しました。
Wi-fi環境あるかな?なければ、いつぞや以来の英語にての更新になるかもしれません…。
パタゴニア

このサイトのあなたのレビュー!

エジンバラよりこんにちは!

 無事スコットランドに到着しました。といっても、私だけですが…。
なんと、いきなりのロストバゲッジ!荷物だけがロンドンに置き去りにされてしまったようです…。
本日ホステルに送ってくれるとのことですが急遽エジンバラでの宿泊を1泊追加しました。このあとの宿泊等はまったく予約も何もしてないものでしょうがないですね…。
 さっさと山間部に移動したいのですが…。仕方がないので珍しくエジンバラ観光でもしてきます。
 海外でまともに観光するのは初めてです。なにしろいつも速攻で山に移動してしまうもので…。
この次のレポートはネス湖の近くインヴァネスからかな?
ちなみに時差は夏時間を含めて8時間です。用事のある方、携帯での電話は日本時間で夕方以降にしてね…。
パタゴニア

このサイトのあなたのレビュー!

ポカラでのんびり…。

 昨日アンナプルナサーキットより戻ってきました。通常16日以上かかるところを下見と写真撮影のみということでぶっとばして11日間で通ってきました。高度順応日もなし。よく体がもったものです(笑)。
 そんな中でもいろんな出会いがありました。ニュージーランドのカップル、オランダのカップル、ドイツとイスラエルの友達同士三人組、イギリスの兄ちゃん、現地グルン族の若者、ティマン族のガイドとポーター、そしてシェルパ族の若者。最後の彼とは今後仕事も通じて一生友人関係をつづけて行くような気がします。
 とりあえず今はポカラでのんびり休養しています。明日カトマンズに移動して7日に帰国します。
 帰ったら11月まで仕事の連続です。合間を見てボルダリングもしたいですが…。がんばります。

Namasute!

This 1 month is so busy day ,presentation meeting in Kyusyu 9 area,tax maintainance and mountain guide in Korea.
And now Im in Kathmandu Nepal.
Tomorrow I will start the Annapurna Circuit Trek 17days.
I want to take a little bit rest…….

なかなか更新できない!

 1月31日タイクライミングツアーより帰国してから八ヶ岳ガイド、九州ガイドと続いた後、そのまま家に帰らずに今関西国際空港にいます。
 これからニュージーランドトレッキングツアーガイドなのです。
 うーん、我ながらよく働くものだ(笑)
 帰国は2月22日夜予定。そのあとまだ家に帰らず九州にて登山旅行説明会に行きます。25日に帰宅して26日から28日は湯河原幕岩にでも行こうかな?(プライベート)
 3月に入ってもう一度ニュージーランド。この冬は夏と冬を何回も行ったり来たりです。でも、この暖冬ぶりでは意外としんどくないかも・・・。
 次に書き込めるのはいつになることやら・・・.