大キレットを越え、吊尾根を越え!

梅雨明け?したのかな?
台風?来るのかな?
という微妙な天気予報の中、大キレットを越えて前穂高岳までのルートをご案内してきました。

初日お昼の上高地はまずまずの天気。

で、槍沢ロッジでのんびり一泊。

翌朝も快晴。
槍沢を詰めていきます。

槍ヶ岳よこんにちわ。

氷河公園を越えて。

雷鳥にも出会えました。

さて、いよいよ大キレット越えの一日。
最高の夜明けです。

いよいよスタート。緊張の一日です。

今回デジカメを忘れてしまったため、スマートフォンでのロープ操作しながらの撮影は不可能なので大キレットその他の写真はほとんどありません。。。すいません。。。

無事に大キレットは越えましたがまだまだ吊尾根と重太郎新道が待っています。
ということで最終日の朝。

この日もまたまた快晴。

涸沢。

来年の目標、ジャンダルム!

前穂と明神岳。

奥穂から西穂へ連なる稜線。

焼岳。

素晴らしい4日間でした。
参加された皆様、ありがとうございました!

パタゴニア

大キレットを越え、吊尾根を越え!」への1件のフィードバック

  1. So good!!
    It seemed to be the best hiking blessed with weather!
    Not to make any injury, I look forward to more and more activity.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください