ノルウェー下見日記 vol.3

 昨日はネットの速度がいまいちでしたが今日は良さそうです。っていってもまだ宿にチェックイン前で駐車場から書いているんですが…(笑)。
 昨日はホステルの掃除をしていたスタッフのお姉さん(日本に3年住んでて大キレットに行って怖くてビビったという女性)にお勧めされたRimstigenという丘に登ってみました。
DSCF3650
 ヨーロッパで最も狭いフィヨルド、その名もナロウフィヨルド(そのまんま!)から登り始めます。途中にはたくさんの花が咲いていました。日本では珍しいマンテマも普通にあります。
DSCF3651
 そのほかたくさんの花々。(ここに紹介しているだけではありません!)
DSCF3652
DSCF3653
DSCF3657
DSCF3658
DSCF3664
 こうして花を愛でながら急登2時間。ようやく目指すRimstigenに到着しました。ここからのナロウフィヨルドの眺めは素晴らしいです!
DSCF3660
 それでは恒例の動画をどうぞ!

見られない方はこちらをクリック!
 こうしてフロム滞在3日間は無事終わりました。
今朝出発して現在ソグンダールという町にいるのですが来る途中ちょっと寄り道して歴史の道を歩いてきました。
ここは18世紀終わりに作られた道です。
DSCF3669
 そしてそこを抜けるとノルウェーの木製教会の中でも最も保存状態がいいモノの一つといわれるボルグン・ステーブ教会が。
DSCF3671
 ここはほんの2・3時間ほどのショートウォークですがお勧めです!
明日からまた山奥でしっかり歩いてきます!
パタゴニア

ノルウェー下見日記 vol.3」への2件のフィードバック

  1. 川が綺麗ですね!
    ここまで、空気がきれいになった、気がします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください