徳本峠より大滝山、蝶ヶ岳

ブログ更新が滞りすぎて申し訳ありません。
まずはこの度の東日本大震災で亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災された地域の皆様、ご家族の方々に心よりお見舞い申し上げます。
さて、表題のとおり徳本峠から大滝山を通って蝶ヶ岳まで行ってきました。かなりマニアックな道ですw
予定では島々谷から徳本峠に入る予定だったんですが、先日の台風による大雨で登山道に至る林道が崩壊して通行止めということに。急遽上高地から向かうことにしました。
どうなりますことやら。
明神から明神岳が綺麗に見えてます。
IMG-20110603-00015


明神で横尾に向かう道と別れ徳本峠へ。
途中にニリンソウの群落地があります。
IMG-20110603-00016

登るに連れて明神岳の左に奥穂高岳、右に前穂高岳が姿を現してきました。
IMG-20110603-00018

本日は昨年改装されたここ!徳本峠小屋に泊まります。
IMG-20110603-00019

朝食前に徳本峠の展望台から穂尊をパチリ!
IMG-20110604-00020

いよいよ大滝山経由蝶ヶ岳への長い長い縦走の始まり。
途中の大滝槍見台より槍穂の稜線です。
IMG-20110604-00022

ここまでは順調でした。ここからが道は分かりづらい上に雪が腐って歩きにくい歩きにくい!
途中でまさかの登山者と会いびっくりしましたが、なんとかふんばって大滝山へ。
安曇野側の鍋冠山です。
IMG-20110604-00023

コースタイム2時間半のところ4時間かかってしまいました。。。
大滝山南峰の三角点。
IMG-20110604-00024

ここ大滝山荘はまだ雪の中。夏場1ヶ月だけの営業です。
IMG-20110604-00025

目指す蝶ヶ岳はまだまだ遥か彼方です。左のなだらかなピークが蝶。右は常念岳です。
IMG-20110604-00026

5時前になってようやく蝶ヶ岳ヒュッテに到着しました。
IMG-20110604-00027

翌朝は霧雨降る中での出発。
長塀尾根を通って帰ります。
IMG-20110605-00028

徳沢まで下りるとニリンソウの群落が迎えてくれました。
IMG-20110605-00030

さて、次はどこへ行くかな?
パタゴニア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください