西穂高岳独標へ。

 1月23日から24日当事務所の公募登山で八ヶ岳の大同心稜から横岳を目指すはずでしたがちょっとした手違いがあり、急遽予定を変更してお客様を西穂高岳にご案内することになりました。
 お客様はいつものKさん。もうすっかり雪山にはまっています。
初日はのんびりと西穂山荘まで。天気はイマイチで周りは全く見えませんが明日に期待します。
 翌24日朝、ハーネス・ヘルメットをつけていよいよ出発。小屋の前はこんな感じで朝焼けになっていました。
DSCF3216
 丸山あたりまで登ると一気に視界が開けてきました。
DSCF3218
笠ヶ岳
DSCF3220
目指す独標・ピラミッドピーク・西穂高岳
 独標への最後の登り手前でロープを結び、一気に独標の頂上へ。
最高の眺望が出迎えてくれました。
DSCF3229
ピラミッドピークより西穂高を越えて奥穂高までの稜線
DSCF3230
奥穂前穂間の吊尾根

 ここから西穂頂上まで目指す予定でしたが無理はやめて下りることにしました。コンディション的には良かったのですが精神的な問題です。
 下る途中も天気がよく、多くのモンスターが出迎えてくれました。
DSCF3232
DSCF3235
西穂山荘
DSCF3236
乗鞍岳
DSCF3239
白く化粧した木々
DSCF3240
南岳・中岳・大喰岳そして槍ヶ岳
 私のちょっとしたミスで急遽予定を変更しましたが、結果オーライでした。八ヶ岳で晴れることは珍しくありませんが厳冬期の北アルプスがこれほど晴れ渡るのはそうそうないことだと思います。
パタゴニア

再び天狗岳へ。

 1月19日より大阪のH様の依頼でプライベートガイドとしてまたまた天狗岳に行きました。
この19日20日は快晴!風がかなり強かったのですが楽しく東天狗岳・西天狗岳とも往復してくることができました。
画像 018
画像 019
画像 020
画像 022
画像 024
画像 025
画像 026
画像 027

画像 038
画像 039
画像 040
おまけの八岳の滝(道路より歩いて5分)
画像 043
パタゴニア

乗鞍岳BCスキー

 1月8日、少し時間ができたので友人とバックカントリースキーに乗鞍岳に行ってきました。
乗鞍高原温泉スキー場のリフト頂上より登り滑ってくるのですが、友人の調子が悪く途中で下りてきてしまいました。まあ、天気も良かったのでそれでもハイキングとしてはそこそこ楽しめたかな?
これもブラックベリーの写真です。すいません…。
IMG00109-20100108-0927
IMG00110-20100108-1011
IMG00111-20100108-1022
IMG00112-20100108-1033

明けましておめでとうございます!

 遅ればせながらというべきか?いまさらなんでというべきか?
とにかく皆様、明けましておめでとうございます。今年も当ブログ・当事務所をよろしくお願いします!
 さて、私は年末からここまでかなり忙しい日々を送っていたためなかなかブログの更新が出来ませんでした。
この場を借りてお詫び申し上げます。まだまだ忙しい日々はつづいているのですが…。
 内容を細かく個々に書いている暇がなさそうなんでとりあえず年末以降の山行を少しづつ、写真だけでもアップしていこうと思います。
 とりあえず今日は年末年始の山旅人恒例の年越しツアーで行った乗鞍周辺のことから…。
オーストラリア案内木はあと1話分あります。後日アップしますのでお楽しみを。
1月31日は乗鞍・善五郎の滝を見にスノーシューハイクしてきました。
DSCF3147
 氷結した滝はきれいです。このときはまだ氷結状態が甘くアイスクライミング出来そうな状態ではありませんでした。
 この年末年始は積雪が御存知の通りすさまじく、まともなハイキングはあまりできませんでした…。
だから写真もあまりありません。
 申し訳ありません。
パタゴニア