ガイド資格更新研修会

我々、日本山岳ガイド協会所属のガイドは3年に一度更新研修会を受けることが義務付けられ、それを怠った場合には資格が停止されます。日々進歩する登山技術、ガイド技術を吸収しお客様の安全のために日夜努力をしているのです。

 私も先日、白馬でおこなわれた資格更新研修会に参加してきました。今回はスキーガイドの更新研修会です。当日は何と快晴!しかも前日までに降ったパウダーががっつり積もっていました!

DSCF2053
サイコーの天気!
続きを読む ガイド資格更新研修会

雪の会津駒ヶ岳へ。

 報告が遅くなりました。3月16日松本を出発して宇都宮駅でお客さんと合流。一路桧枝岐村へ。遠かった。。。
DSCF2026
天気はいまいちでしたがみなさんがんばりました。

 民宿尾瀬野でたのしい一夜を明かした後は滝沢登山口でワカン装着。準備して出発。
DSCF2001

雨が降りしきる中ずんずんと進んでいきます。雪崩の可能性もある沢上地形を何とか登りきると展望が開けます。が、今日はいまいち。。。
DSCF2003
DSCF2006

ブナの森の中をひたすら登っていきます。
DSCF2007

しばらく登ると雨は雪に変わりました。しかし、べたべたの重い雪。おまけに風がかなり強くつらいです。
DSCF2012

上部で樹林帯を抜けると駒の小屋はすぐなのですが強風に重い雪のラッセルでなかなか進みません。
DSCF2021

結局、5時間半ほどかかってようやく駒の小屋に到着。びしょ濡れになったウェアを脱ぎ、甘酒のサービスでほっと一息。こういう日に開けていてくれる小屋の存在はありがたいものです。

夕食には早かったのですが疲れた体をいやすため、冷えた体を温めるために速めの夕食としました。この日は魚介と鶏肉、野菜のてんこ盛りアヒージョと生ハム、オリーブにワイン(赤1本と白3リットル)。山スキーグループと写真家含むコンビと我々とで3グループ。楽しく夜は更けていきました。
DSCF2022

翌日も残念ながら天候はあまり変わらず。前日よりは少しましですが。。。
Kさんが志賀高原で痛めた膝の調子がよくないらしく、下りにも時間がかかりそうということ、お客さんはKさんとその友人のAさんだけという事情も考慮し山頂は踏まずに下山することにしました。
上部は完全にホワイトアウト。立ててくれてるポールがなければ迷う人もいるでしょう。
DSCF2023

ずんずん下ると少しだけ展望が開けてきました。
DSCF2024
DSCF2025

最後の沢上地形の上はバックリと割れていました。いつ落ちてもおかしくありません。なのに、その上に無数の足跡。素人は恐ろしい。マジでマジで!!
DSCF2029

最後に急いで沢を下りきって終了。予想通り下りも登りと大して変わらず4時間半ほどかかりました。温泉に入って松本へ。Kさん、Aさん来年また再チャレンジですね♪
DSCF2031
DSCF2032
高野山岳ガイド事務所 – Takano Mountain Guide Office | Facebookページも宣伝
高野山岳ガイド事務所 – Takano Mountain Guide Office | Facebookページも宣伝

パタゴニア

バックカントリー祭り第2弾 at 白馬

報告が少し遅くなりましたがWMAの有資格者たちと白馬でバックカントリースキー&スノーボードを楽しんできました。

3月14日朝、栂池高原スキー場の駐車場に集まったメンバーは5名。ここからゴンドラ、ロープウェイと乗り継いで天狗原を目指します。

この日は天気サイコー!
IMG-20120314-00698
続きを読む バックカントリー祭り第2弾 at 白馬

Mt.乗鞍うるう年のゲレンデパウダー!

 2月29日朝外を見るとわさわさ雪が降ってる!これは行くしかないってことで行ってきましたMt.乗鞍。今回はテレマークで出動です。

GOPR0196
SpringBankなっちゃんのテレマークターン。スプレーあげながら相変わらずの優雅なターンでほれぼれします。
続きを読む Mt.乗鞍うるう年のゲレンデパウダー!