八ヶ岳!横岳から硫黄岳縦走♪

昨年3月に赤岳登頂をご一緒した3名様を3月27日、28日でガイドしてきました。
昨年の模様はこちら→快晴の八ヶ岳・赤岳へ

美濃戸で合流して北沢をさかのぼります。
DSCF7401
初日は赤岳鉱泉へのアプローチのみ。

翌日は残念ながらガスの中出発。
DSCF7404

地蔵の登りに差し掛かってもなかなか晴れてくれません。
DSCF7405

でも、3名様は余裕で登っていきます。
DSCF7406

ときおり晴れ間がのぞかないこともありません。
DSCF7407

でもすぐにまたガスの中。。。
DSCF7408

地蔵の頭に到着。前夜の風雪でまた少し冬に逆戻り。
DSCF7409

横岳の通過にかかっています。
DSCF7411
西側は冬、東側は春の様相。

無事に横岳奥の院へ。展望は残念ながら。。。
Untitled

さらにここから硫黄岳へ縦走。
DSCF7413

赤岩の頭からは雪庇を切って下降します。
DSCF7414

無事に赤岳鉱泉まで下降して一服。
DSCF7415

Yさん、Hさん、Oさん、今年もお疲れ様でした。少し雪が少なく拍子抜けでしたがまた来年もよろしくお願いします♪
高野山岳ガイド事務所 – Takano Mountain Guide Office | Facebookページも宣伝

パタゴニア

本気山塾!Snow!最終講習は八ヶ岳+α!

私がふるさと大分で主宰する登山教室「本気山塾!」。いよいよ今回は一年の総集編、八ヶ岳での総合演習です。でも、年度末で忙しいのか参加者はたったの1名。。。少しさびしい最終講習となりました。

DSCF7356
青ナギより阿弥陀岳

続きを読む 本気山塾!Snow!最終講習は八ヶ岳+α!

野外・災害時救急法自主研修会at坊ガツル

北米の団体WildernessMedicalAssociatesの有資格者が久住山坊ガツルに集まり、自主研修会を行いました。

この救急法は、救急車やその他の救助隊がすぐに駆けつけられない野外環境下や災害時において、現場にあるもので最低限の処置を施し人々の命を救う一助となす非常に有効かつ重要な手段です。もしもの時に大事な人を助けたいアナタはぜひ受講しておくべき内容でしょう。

DSCN1611
外傷性脳損傷と不安定な手首のケガのドリル
続きを読む 野外・災害時救急法自主研修会at坊ガツル

石垣島にてボルダリング予定がハイキング三昧。

3月6日沖縄本島より石垣島に移動してきました。レンタカーを借りて早速ボルダリングエリアへ!と思ったのですが探しても探しても場所がわからない。。。
とりあえずこの日はいろいろとあたりをつけて移動した一日となりました。
翌日はあきらめて早々からハイキングへ。まずは沖縄県最高峰の於茂登岳へ。
DSCF7167
続きを読む 石垣島にてボルダリング予定がハイキング三昧。