みねかたスノーシュー

 昨日から毎度の山旅人の年越しで白馬に来ています。
 今日はみねかたスキー場の歩くスキーコースでスノーシューイングを楽しんできました。
悪天候の予報だったんですが予想に反して晴れていました。後立山は小遠見あたりまでしか見えませんでしたが…。
 途中のカラマツ林です。
みなかたカラマツ
 明日は遠見尾根で少し登った後、雪洞掘ったりしてあそぼうと思います。
今年一年当ブログ、当事務所をご愛顧いただきありがとうございました。来年もよろしくお願いいたします。
パタゴニア

滑落…救出…そして無事生還!

 テレビでの報道やインターネットなどでご存じの方もいらっしゃるでしょうが、私と同じ山岳会に所属し長年の友人でもある西川良子が、昨日北アルプス西穂高岳の稜線で滑落しました。
 そして報道にもあるとおり無事生還いたしました。ご心配いただいた皆様、お気遣いありがとうございます。私はまだ本人と話してはおりませんがかなり元気な様子だそうです。重傷には違いありませんが…。
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/208617
http://www.sanyo.oni.co.jp/l/news/2008/12/29/20081229010000101.html
http://urutora7.blog55.fc2.com/blog-entry-49.html
http://blogs.yahoo.co.jp/sdwkj355/47744963.html
 昨日、第一報を受けてから私はすぐさま現場に駆け付けるつもりで、冬山装備と救助ギアを車に積み込み山岳会の事務所へと向かいました。ある程度の人数が集まったところで状況を聞けば、そんなに深刻ではない模様…。もちろん西川は現場で一人夜を過ごすわけで予断は許しませんがひとまず安心。地上部隊として現場に向かうのは若手4名(私も十分若手ですが…)に任せて事務所で連絡役を引き受けました。寒い事務所で眠れぬ夜を過ごし、今朝夜明けと同時にヘリ出発の報を聞き、ほどなくして無事ピックアップの知らせを受けた時には心底ほっとしました。
 事故の原因等については今後報告書の作成等で明らかにされていくことでしょう。本人も生きていることだし…。死んだ人間を捕まえて、「あの判断がいけなかった」とか「引き返すべきだった」というのは私は好きではありません。それを言っていいのは現場で同行していた人だけだと思います。その時その時の事情は本人およびそのそばにいた人しか測り知ることはできないのですから…。ましてや本人の名誉の問題もありますし…。
 今はとにかくわたしが原因どうこうを言える立場にありません。一言言えることは「西川、よくがんばった!」ということだけです。
 明日から私は仕事で白馬方面に入ります。遭難などとは考えもしないようなお気楽コースですがそれでも我々ガイドというものは常に万一を考えて行動しなければならないものです。肝に銘じていきたいと思います。(ちなみに、西川はガイドではありませんので…。)
注意:私のブログ記事はいつも匿名ないしイニシャルで書かせていただくのですが、今回大々的に報道されていることもあり実名で書かせていただきました。
パタゴニア

年末…忙しい?

 なかなかアップせずにすみません。
年賀状601枚、昨日ようやく出し終わりました。疲れたかな…。
今朝は寒かった。水道は凍るし…。
部屋の中で気温0度…。ふう…。
なんか外に出てないから少し気分も滅入ってるかな…。
パタゴニア

彦岳へ。

 天気もいいのでぶらっと彦岳へ行ってきました。大分県南の山です。
登山道は落ち葉が敷き詰められていい感じ。
彦岳登山道
頂上まで登りつめると佐伯湾がものすごく美しく見えます。
佐伯湾
 登り2時間程度の低山(639m)ですが、素晴らしく眺望のいい山です。ここに限らず大分県南の山はどこも素晴らしい!
 本格的に登山を始めて10有余年。冬山やクライミングこそが最高のスタイルと信じ邁進してきましたが、最近はわが故郷の低山にも目を向けるようになりました。年をとった証拠かな(笑)。
 やはり生まれ育った場所はいいものです。いつかはここに帰ってきたいです。
パタゴニア

福岡での打ち合わせ終了

 昨日から旅行会社との打ち合わせで福岡に行ってきました。
結論からいえば一応和やかに会談は終了。来期もツアー登山は継続ということで…。
皆さん懸案の価格の問題ですが、強く値下げを勧告しておきましたので多少は来年度反映されるのではないでしょうか?わかりませんが。
 そのあと、いいかげんうっとうしかったんですが風邪ひいてて切ることができなかった髪の毛をバッサリと切ってきました。これから冬に向かうというのに坊主頭です。
ぼうず頭
> sugina さん
別にそんなに寒くなかったよ。というより結構暑かった…。
> 雪ん子 さん
早く中部の山々に戻って思う存分冬山と山スキーに専念したいものです。
> kuni さん
横浜寒そうですね。こっちは朝晩寒いけど昼は毎日天気が良くてぽかぽか陽気です。
パタゴニア

雪の九重連山

 先日の予告通り、本日は九州地方の納山会ということで九重連山に登りに来ています。
朝、路面凍結が予想されたためゆっくりと出発して9時半ごろ全出席者のうち登山するメンバー10人が長者原の駐車場に集合。宿泊先となる九重ヒュッテに移動して登山開始です。
くじゅう遊歩道
しばらくのんびり登った後硫黄採掘道に出ると三俣山の雄姿が目の前に!
三俣山
眼下には長者原
長者原方面
そして行く手にはもうもうと噴煙を吐く星生山の火口
星生山火口
三俣山の登山途中からの展望はこちらです。

ケータイの方はこちらから動画をどうぞ
三俣山南峰へ登る途中の樹氷です。
三俣樹氷
ここ以外にも随所に樹氷がありました。
大船山と平治岳
頂上からは大展望が広がり、平治岳と大船山もきれいに見えました。
これから宴会です。明日も登りますのでほどほどに、でも楽しく盛り上がります。
> sugina さん
 こないだのもきれいだけど今日のはもっときれいでしょ?われわれの故郷にもこんなにきれいなところがあるんだよ。
 ちなみに我が実家は1995年に引っ越しました。北中のすぐ近く。前のところは環境は最高だったけどね…。覚えていてくれてありがとね。
パタゴニア

再び山旅人納山会

 というわけで、予告通り再び山旅人納山会に行ってきました。
初日前回と同じく讃岐富士(飯野山)へ。今回はきれいに晴れています。
飯野山
登山口の飯神社は何となく雰囲気いいです。
飯神社
時間にして1時間強の登山なんですが、途中何度か小休止しながら行きました。
飯野山登山道
 夜は五色台にある坂出白峰温泉「かんぽの宿坂出」です。
部屋から遠くに瀬戸大橋が見えます。
五色台からの夜景
 翌日(今日)は屋島です。
屋島より
 今は九州に向かうフェリーに乗っています。
> 寺田さん
久しぶりに会えてうれしかったです。楽しかったですね。また年末お会いできるのを楽しみにしております(笑)。
パタゴニア

ごろごろ…

 今日もKガイドのうちでゴロゴロしてました。一応クライミングシューズは持ってきてるし天気も悪くなかったんで北山公園にでも行こうかとも思ったんですが、風邪がひどくなってもいけないしやめときました。
 明日からまた山旅人の納山会で四国に行ってきます。
パタゴニア

山旅人納山会in四国

 9日10日と行ってきました。四国へ。
毎度おなじみ、山旅人の納山会です。
その前に8日夜にはKガイドのウチに泊まりました。6人ガイドが一緒に寝ました。先日の携帯写真はその時のアホなひとコマです。
 そして9日は四国、讃岐富士へ。
讃岐富士
見事な富士型です。高さは400m強と大したことはないのですが風邪ひきの身には辛かった…。
そして、夜は大宴会。私はウーロン茶飲んでました。
翌日、屋島に移動してウォーキングです。
まずは屋島の端っこ長崎鼻へ。
長崎鼻
そこから半島の山上に登り歩行。屋島古戦場を眺めながら歩きます。
屋島古戦場
最後は四国八十八か所霊場屋島寺にて。
屋島寺
添乗員のHさんは公認先達です。

ケータイの方はこちらで動画をご覧ください。
13日からもう一度四国に行ってきます。
パタゴニア